読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寂しい夜は自分磨き

 

私はずっと一人の夜が大嫌いでした。

 

こんにちは!なるるです。

 

私は今まで夜になると

食べたい衝動が抑えきれず

 

わざわざコンビニに行ってまで

大量のバタークッキーやチョコケーキ

ラーメンなどを買って食べてしまうほどの過食症でした。

 

「やめたくてもやめられない。」

「今日だけ、今日が最後。」

 

毎晩毎晩、何かを口に詰め込んで

寂しさを埋めているはずが

涙は一切止まりませんでした。

 

泣きながら食べる事を

毎日のように繰り返し

 

「早くこんな毎日から抜け出したい。」

 

そう思っていました。

 

 

この頃は自分が大嫌いで

自分を責めれば責めるほど過食に走って行ったのです。

 

そして夜という一気に寂しさが増してくる

ぽっかりと空いた穴を

食べ物で埋めようとしていました。

 

これは

夜=負の感情

が強かった事が原因で余計に夜に

過食をしてしまう癖が付いてしまったのです。

 

 

ですが次第に夜中の過食はなくなり

今では夜は自分を大切にお手入れできる

大好きな自分の時間になりました。

 

 

あなたは夜どんな風に過ごしていますか?

 

「なんとなく時間過ぎていく」

「携帯を見てゴロゴロしている」

「ついつい食べてしまう」

 

一人一人過ごし方は違うと思いますが、

夜の時間帯はだいたいの人が

負の感情を感じやすくなり

何事も無気力になってしまいます。

 

 

しかし夜の時間を幸せな気分で過ごすことで

居心地がよくなり心も満たされるのです。

 

 

どうすれば夜の時間を

幸せな気分で過ごせるようになるのでしょうか。

 

 

それは

「夜は内面・外面など自分をお手入れする時間」

だと認識することです。

 

 

 

自分の内面・外面のお手入れをするという事は

満足感を得られ心が喜びます♪

 

何より今まで自分を責めてしまっていた時間が

自分を大切にしてあげる時間に変わるのです。

 

 

人は嬉しい・楽しいと思ったことは続けることができます。

 

 

ダイエットと思うと何となく嫌になってしまうかもしれませんが

「内面・外面のお手入れ」

「自分磨き」と思うと

何だか楽しくなってきますよね♪

 

 

ハリウッド女優さんなどは夜の時間を

「自分磨きの幸せな時間」だと認識し

自分の時間を大切にしています。

 

 

・ヨガ・ストレッチ・お風呂にゆっくり浸かる

・綺麗に体を洗ってあげる

・マッサージ・スキンケア

・楽しくて自分の心が喜ぶことをする

 

 

ここで大事なことが

体を洗う事やマッサージなどをする時は

「自分を綺麗にしてあげよう♪」

自分を大切にしているという気持ちを持って

取り組む事です♪

 

 

今日から夜の過ごし方を

自分の大好きな時間にしてみて下さい♪

 

 

 

*自分を大好きになっていくワーク*

 

・「夜は内面・外面など自分をお手入れする時間」と

認識する。

 ・「自分を綺麗にしてあげよう♪」と

自分を大切にしているという気持ちを持って取り組む。